ある日一人のスタッフさんが、
昔描いた原稿を持ってきたのがきっかけで、
仕事場内で、自分の昔の原稿を持ち寄って
ネタにし合うというのが流行っていました。

昔描いた原稿というのは、それこそ十代半ばとかに
下手したらコピー用紙にボールペンで書いていたようなものまであり、
総じて、まあ話はよくわからないのはもちろん、
キャラの造形、背景や演出は論外に片足突っ込んでるものもありで、
みんな一周して、俺のよりひどい原稿はないとダメな方に競い合うレベル。

ヒゲも、その祭りに参加すべく、
先月帰省する際に最初期の原稿を発掘。
うっわキッツ!と、最初は感じるも、
なんだかんだでこのときはこの時なりに、
魂ぶつけて書いていたので、懐かしいなとか、
この時のキャラを今、リデザインして
しれっと紛れ込ませてみたいな、とか
ホンワカし始めながら、原稿漁っていると、

昔描いたエチー絵を発掘

ぎゃ、ぎゃああああああっ!こ、これはまじできついいっ!
ヒゲが大学時代に、そういう身内本を作ろうという企画で描いたもので、
時期的には「悪魔と俺」を描く2年ほど前なので、
恐ろしいまでに絶望的な絵ではなかったかもしれませんが、
それでもなんかこう、なんだかわからないけれど、
ほかのどれよりもキツイ!

ネタにするにもちょっとアレなので。
誰も幸せになれないこの一品だったので、
とりあえずマッハで闇に葬っておきましたが、
なんというかそれでもその絵を見る限り、ヒゲの好きなエチー内容は
少なくともこのころから変わってねえんだなあというのは
不覚ながらも再認識できました。ゲッフウ。

あ、とりあえずその絵は汁ダクでした。




さて作品のお話
9月19日発売予定のチャンピオンRED11月号にて、
ワンモアエイジ6話目掲載されます!
ブログ用20160915

エイジの養娘の一人であり、ヒロインの一人でもある
逢の物語の回…いや
むしろ野郎達の回です。

エイジが、マッシヴ、ゲーマー、女装癖と、
ちょいと色々と濃い目のクラスメイトの男子たち↑と
妄想トークなどしつつ盛り上がっていくうち、
しまいに逢や香苗の部屋に侵入したり、
色々漁りだしたりして、とんでもないアイテム発見したりで、
どんどんエスカレートしちゃう感じの
テンション高めのバカ話です。

ぜひよろしくお願いいたします!




あ、そうそう、先月の盆の話なんですが、
帰省のついでに、ふらりと山陰地方を旅してきました。

大まかには
ブログ用20160915ok
まずは朝イチ始発で岡山へ。岡山城なりなんなりを散策。
幼少の頃家族旅行で訪れた時の記憶と相当変わってて変わっててびっくり。
あと街中路面電車は知ってる町って個人的にすごい好きです。
ブログ用20160915izブログ用20160915ma
島根に行き、出雲大社、松江城をグルりと周り。
ここに来るのに一畑電車という私鉄使ったのですが、
しまねっこ号というラッピング電車に運よく鉢合わせました。
社内までピンク基調+ハート基調で、ゆるキャラまで鎮座、
うら若きgirlたちがそろってかーわーいーいーを連呼するこの空間。
ヒゲ超浮きまくりィッ!
肝心の出雲大社いい雰囲気のところでした。ポケモンGO本当に禁止されてたよ!
それと、御朱印帳買ったので、これから集めてみようと思います。
あ、出雲そば超うまかったです。
ちょっと食べ比べた限り、十割そば出してくれる店がヒゲ的超一押し。
ブログ用20160915enブログ用20160915sakaiminato
由志園に立ち寄りつつ、境港へ。
境港の鬼太郎ロードは他ではあまり見ないレベルで、
徹底して鬼太郎しててびっくり。
江島大橋、境水道大橋の存在感も半端ないので、
予習していた何倍も印象に残る町でした。
あ、今回の旅で飲んだ地酒では、ここの酒蔵が作っている、
剛力50っていうのがヒゲ的に超好みでした。
ブログ用20160915sunaブログ用20160915sunabi
最後に鳥取砂丘+砂の美術館で占め。
鳥取砂丘の砂って砂漠みたいにさらさらしてると思ってたのに、
雨上がりの公園の砂場みたいにしっとりしてるんですね。
あと20世紀梨、地元だったら安いだろうと箱で買って帰ろうと思ったら、
一つ200円台半ばという想定外のいい値段してたので
2,3個買って諦めました。ガッデム。
っていうか、意外と山陰地方、意外と青果が首都圏より高いぞっ!
(ヒゲの入ったいくつかのスーパー調べ)
あ、それはそうと、すなばコーヒーうまかったです。

そんな感じでいろいろと見聞きして、
いい経験になった旅だったのですが、
問題は泊まった宿。
どうやらどこかの学校の男子運動部員たちが合宿に利用しているらしく、
ヒゲが宿に到着した際目の飛び込んできたのは、
道着をベランダに干すためにパンイチでベランダに出ている
野郎、野郎、むさくるしいまでの野郎達!
なんだか旅の疲れがどっとでたぞっ!

なお、旅を終え実家に帰った矢先、
件のエチー原稿を見つけ再度死ぬ模様。
スポンサーサイト
コメント
こちらに来られていたとは。
知らず知らずのうちにすれ違っていたかもしれない・・・もったいないことをした!(境港。現住民です。)あと水木しげるロードではスタンプラリーもありましたがされましたか?
スーパーに行かれましたか。ちなみに僕は病院と洋服屋の間の立体駐車場付きのスーパーで働いてます。ひょっとしたら来られてましたか?
ちなみに江島大橋はかなり前に車のCMで流れていた「ベタ踏み坂」です。

次は男回ですか。これは今までのエチメインがオカシエチ回になりそうですな。どんな話が出てくるか・・・

小説の七夕のアップの報告前に感想どうも有難うございました。綾奈が責められて涙する場面はしょっちゅうありましたが悲しみと不安で泣き出す場面は無かったようなので今回書かせてもらいました。
sketdanceでのコラボで愛莉を完全修理して終わりとしましたが実は削った場面が意外とよさげな感じになってるので短編的な感じで出そうかと思ってます。七夕別オチ的な感じのように。後「異議あり!」は椿に言わせるべきだったかなと今更ながら思う(大逆転裁判主人公=椿という繋がりで)

昔の作品ですか、超乳責めたてまくりな絵なら見たかったな。でも葬られたということで残念です。

ワンモアエイジもそろそろ1巻分のストックが出来ているころですかね?今から単行本になるのが楽しみです(エチオマケもあれば)。
2016/09/15(Thu) 20:26 | URL | kai | 【編集
ゆっくりできて
盆はゆっくりできたようで良かったです!先生の記事と写真を見ると旅も楽しそうだなと思います、普段インドアなもので。最後の文で笑ってしまいました!なんかギャグ漫画みたいですね。昔のイラストが出て来たのですか!?それは気になりますね!悪魔と俺を初めて見たときは一目ぼれでしたね!絵がすごくうまくて、女の子もかわいい!しかもデカイ!たまらんというのが印象でした。VRは自分も気になってますよ!そしてなんといってもProがものすごく気になっています!またゲームの話しをしたいですね。
2016/09/19(Mon) 18:43 | URL | BLUE | 【編集
第6話!!
チャンピオンRED11月号掲載のワンモア・エイジ第6話、読ませていただきました!!
先生の予告通り、ちょっぴりアホな男子達の妄想&犯罪まがいの行為に爆笑しました(≧∇≦)

特に日向の「ちゃんと洗って返すから!!」の一言には、思わず「そういう問題じゃないだろ」と心の中で突っ込んでしまいました!
でも、あの3人の中では一番のイケメンで普通にモテそうな日向が何故他の2人と同様にモテない感じなのか…。日向の闇は本当に深いんですね(^_^;)

後半の逢もとっても可愛かったです!!(あの電化製品を正しく使用しているピュアさも含めて)

先生が撮った山陰地方の写真、とっても素敵です!!今月のチャンピオンREDの巻末コメントにも木次パスチャライズ牛乳に関するコメントを書かれるぐらい良い旅だったようで、本当に何よりです!(b^ー°)
2016/09/22(Thu) 21:47 | URL | アユム | 【編集
Re: こちらに来られていたとは。
> 知らず知らずのうちにすれ違っていたかもしれない・・・もったいないことをした!(境港。現住民です。)あと水木しげるロードではスタンプラリーもありましたがされましたか?
> スーパーに行かれましたか。ちなみに僕は病院と洋服屋の間の立体駐車場付きのスーパーで働いてます。ひょっとしたら来られてましたか?
> ちなみに江島大橋はかなり前に車のCMで流れていた「ベタ踏み坂」です。
>
> 次は男回ですか。これは今までのエチメインがオカシエチ回になりそうですな。どんな話が出てくるか・・・
>
> 小説の七夕のアップの報告前に感想どうも有難うございました。綾奈が責められて涙する場面はしょっちゅうありましたが悲しみと不安で泣き出す場面は無かったようなので今回書かせてもらいました。
> sketdanceでのコラボで愛莉を完全修理して終わりとしましたが実は削った場面が意外とよさげな感じになってるので短編的な感じで出そうかと思ってます。七夕別オチ的な感じのように。後「異議あり!」は椿に言わせるべきだったかなと今更ながら思う(大逆転裁判主人公=椿という繋がりで)
>
> 昔の作品ですか、超乳責めたてまくりな絵なら見たかったな。でも葬られたということで残念です。
>
> ワンモアエイジもそろそろ1巻分のストックが出来ているころですかね?今から単行本になるのが楽しみです(エチオマケもあれば)。

お、なんとなく以前のコメントでもしや感はありましたが、やはり境港民でしたか!
スーパー等の、地元密着の店は、地元の空気が感じられるので、
旅するたびに欠かさず寄っており、
島根の「みしまや」や「EYE's(コンビニ)」
鳥取では「サンマート」等回ったのですが、
境港では水木先生ロードやら酒蔵やら、
そもそも漁港なので、魚系の直売所が楽しくて、
境港のスーパーには寄れていないですね。申し訳ないです。
スタンプラリーはやっていませんが、妖怪の像は一通り写真に収めましたよ。
あ、下駄買いました下駄。近所のコンビニ行くのに便利。
あと、とうふちくわ、ンまいです。

アップされていた小説、七夕の差分は
確かのその展開は本編では書いていなかったので新鮮でしたよ!

昔のエチ‐絵はヒゲのSAN値の減少が激しすぎるので、
仮に手元に残っていても公開はン拒否するゥ!
まあ当時そんなオパイデカく描く技術なかったですしね。
2016/09/29(Thu) 13:41 | URL | 吉川英朗 | 【編集
Re: ゆっくりできて
> 盆はゆっくりできたようで良かったです!先生の記事と写真を見ると旅も楽しそうだなと思います、普段インドアなもので。最後の文で笑ってしまいました!なんかギャグ漫画みたいですね。昔のイラストが出て来たのですか!?それは気になりますね!悪魔と俺を初めて見たときは一目ぼれでしたね!絵がすごくうまくて、女の子もかわいい!しかもデカイ!たまらんというのが印象でした。VRは自分も気になってますよ!そしてなんといってもProがものすごく気になっています!またゲームの話しをしたいですね。

ヒゲの絵に一目ぼれしていただけたというのは、
なんともうれしい限りですよ!
VRは、やはりproが気になりますよね。
VRでホラーゲームやって全身から恐怖汁を垂れ流したいです。

そして、旅はいいですよ!
訪れる町や場所、使用する路線、食べる名物、
前もってそれぞれの歴史や文化を予習していき、
実際に訪れてそれを実体験するというのは、
かけがえのない経験、勉強になります。
また、ヒゲはスケジュールを詰め込み気味に組むので、
全部無事クリアできた時の達成感や、
無理が生じた時、アドリブで予定を組み立てるライブ感も楽しいです。
あまり気構えず、
電車で片道2時間くらいで行けるところからスタートするのが
時間的にも予算的にもおすすめですよ。
2016/09/29(Thu) 14:18 | URL | 吉川英朗 | 【編集
Re: 第6話!!
> チャンピオンRED11月号掲載のワンモア・エイジ第6話、読ませていただきました!!
> 先生の予告通り、ちょっぴりアホな男子達の妄想&犯罪まがいの行為に爆笑しました(≧∇≦)
>
> 特に日向の「ちゃんと洗って返すから!!」の一言には、思わず「そういう問題じゃないだろ」と心の中で突っ込んでしまいました!
> でも、あの3人の中では一番のイケメンで普通にモテそうな日向が何故他の2人と同様にモテない感じなのか…。日向の闇は本当に深いんですね(^_^;)
>
> 後半の逢もとっても可愛かったです!!(あの電化製品を正しく使用しているピュアさも含めて)
>
> 先生が撮った山陰地方の写真、とっても素敵です!!今月のチャンピオンREDの巻末コメントにも木次パスチャライズ牛乳に関するコメントを書かれるぐらい良い旅だったようで、本当に何よりです!(b^ー°)

木次パスチャライズ牛乳は本当美味しかったですよ!
どこの地域も、なんかこれすごいぞ!ってのがあるのが、
日本のすごいとこだと思います。
ヒゲの中で月ごとに最強候補の県が、
入れ代わり立ち代わり出てくる感じ。

ワンモアエイジ最新話もご覧になっていただきありがとうございます!
バカな野郎どもを描くのは楽しいので、
楽しんでいただけたならコレ幸いですよ!
3人の中でも日向は割と掘り下げれそうだったり、
闇の深い発言が似合う気がするので、
またちょいちょい出すかと思いますのでよろしくしてやってくださいませ。
後半の逢についてもあたたかいお言葉ありがとうございます!
ツッコミ以外もできるんやで!みたいな。
2016/09/29(Thu) 14:50 | URL | 吉川英朗 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック