ヒゲのFatherが今年定年を迎えたので、
このヒゲめが今度実家帰省した時、
奮発してヒゲ主催でお祝いを!
などと小賢しいことを企てているのですが、
聞けば実家の方ではすでに退職に合わせて
割といいサシミだのカキだの、
ンマイもの食っちゃってるらしくてヒゲ嫉妬。
ヒ、ヒゲを差し置いて…ッ!

ちなみにヒゲのFatherは割と旅人気質な人で、
若いころは駅の軒下で野宿とかしながら旅したこともあるというワイルドぶり。
ヒゲも駅の軒下で野宿したことはありますが、
なんというか、ヒゲは飲んで終電で寝過ごして仕方なくという残念ぶり。
なぜ差がついた。

――――――――――――――――――――――――――――――

さて、現在カガクなヤツら5巻の作業進行中ですー。
特典等、まとまり次第またお知らせいたしますね。
ちなみに今回表紙はこんな感じです。
ブログ用20130428002
表紙の校正がヒゲの手元に届く前に、
amazon様ではすでに表紙画像があげられててびっくり。
なのでヒゲもアッピルしてみる。
amazon様やまんが王様などでは
予約開始しておりますのでよろしければぜひそちらもご利用くださいませ。
また、まだ詳細は未定なので分かり次第お知らせいたしますが、
今回もまんが王様ではサイン本の抽選を行ってもらえるとのことなので、
4巻のサイン本抽選に参加なさった方も、スルーされた方も、
この機会にぜひご参加なさってみてくださいませー!

ちなみにご覧のとおり今回の表紙はユーフェミアと愛梨メイン。
珍しくオパイのない表紙です。
また、ちょくちょく前から本編なり、
4巻の限定版なりで試用してみて大変好評だったので、
今回塗りをアニメ調の塗りでお送りしてみようという算段。
気に入っていただけると幸いですー。

―――――――――――――――――――――――――――――――

あと、「マチ★アソビvol.10」という、
徳島の街を舞台にした一大イベントの一環で、
南海ブックス様にて、「カガクなヤツら」サイン本の展開、
及び販売を行っていただけるとのことです!
正確には様々な作品のサイン本を展開、販売するという
イベントの末席に加えていただいたという感じですが、
このGW、徳島に遊びに行かれる予定の方は
よろしければ是非お立ち寄りくださいませー!

というか、ちょっとヒゲも可能なら寄ってみたいレベル。
各地の名所、催しはもちろん、
郷土料理とか、B級グルメとかにも惹かれるんですよね。
ここら辺Fatherの血かもしれません。

何を隠そうこのヒゲめ、
小学生低学年の頃、連れを誘ってチャリで行けるところまで行って
深夜まで帰らずに、警察沙汰になりかけ、
その連れとはそれ以降疎遠になった、甘酸っぱい思い出が。
ついたあだ名が糸の切れた凧。
だめだこりゃ。
スポンサーサイト
ふとしたきっかけで、ロックマンの歴代のCMを見る機会に恵まれまして、
どんだけ覚えてるもんなのかなとか思いつつ初代から眺めてると、
丁度ヒゲがロックマンに出会って激ハマリしてた頃の
3とか4のCMを見るや否や、
幼き頃、そのCMを見てドキワクしてた時の鮮明な記憶が
アメリカドラマばりのフラッシュバック。シュバッ!

CMを見た時の興奮だけでなく、
その頃の経験や思考、身の回りの人々などなど
一瞬にして幼少の頃に戻った気分になり、
懐かしいというかなんというか、暖かい気分に包まれていたヒゲ。
しかし次の瞬間発売日(大体1990年あたり)が表示され、
オシッコちびりそうになるあわや大惨事。
そうか、もうあれから20年以上たっているのか…
その割にはこのヒゲめにはオトナのセクシーさが
まるっきり漂ってこないのはなんでなんだぜ?

――――――――――――――――――――――――――

さて、4月5日発売のチャンピオンREDいちごvol.37にて
今回もカガクなヤツら2話同時掲載させていただきます!
内容は、お待たせいたしました紬TKB解禁!の紬メイン話と、
そういや夏休みなのにやっていなかった肝試し話です。
前回がちょっとハード目な話だったと思うので、
今回は割とライトなノリでいきつつ、特にその中でも紬のTKB解禁は、
キャラのイメージを崩さないよう注意して仕上げてみたつもりですので、
是非ご覧になってくださいませー!

また、新単行本の情報もボチボチ出せると思いますので、
そちらもよろしければぜひぜひよろしくお願いいたしますー!

―――――――――――――――――――――――――――――
ちなみにロックマン、一度ボスキャラ応募しようと
ハガキにキャラ描いたまではいいモノの、
家から徒歩5分のところにあるポストまで行くのが面倒くさくて
気が付けば締切過ぎてたという全米が泣いたエピソードが。
ヒゲの面倒くさがりと、時間に遅れ気味な性格はその頃からか…