基本的に社会的な行事に左右されない、
良くも悪くもフリーなスケジュールのお仕事をしているはずなのに、
毎度毎度帰省ラッシュに揉まれて
ぼろ雑巾のようになりながら帰るのはなぜなんだい。
地元のツレと集まって飲めるタイミングが盆の最中だからさ。
というわけで盆は仕事持ち帰りつつ、暇見て地元の店巡ったりしつつ、
夜はいろんなツレと飲み歩いていました。
んで、なんか今回いろんな飲みがいい感じに重なったため、
6連チャンというハイパーコンボに。
気の合う相手と飲む酒は至高、がモットーのヒゲですが、
さすがに後半戦はやばい感じでした。レッツ休肝日。
とはいえ、やっぱり地元の飯や空気は
えらく性に合うなあとしみじみ感じたヒゲなのでした。
魚の棚最高や!
もちろんそんな日々を過ごした結果、ヒゲはあっさり豊満なわがままバディに。
これからちょっと健康的に生きよう。


さて、そんななか先日、
カガクなヤツらアニメOAVスタッフの方と
ご挨拶させていただく機会をいただきました。
短い時間でしたが、それでもアツイハートがびんびん伝わってくる、
ナイスガイな方々でした。
こいつはアニメ版カガクなヤツらも凄いことになりそうですぜ!
あと何気にそんなアツイ話で盛り上がっていたかと思いきや、
なんだか双方の業界の暗部な話題が色々でてきて
チコッとしょんぼりした気分になった気もするというのもここだけの話。

そんなアツイ方々の熱意を頂き、カガクなヤツら本編の原稿も
現在鋭意製作中です。
ちょっと最近重めな話が多かったので、
今回は肩の力を抜いて読めるライトなノリの話になる予定ですー。
また情報まとまり次第お知らせいたしますね。

ちなみにこの顔合わせ、
都心にある秋田書店さん本社集合だったわけなんですが、
ヒゲ的に惜しむらくは、この顔合わせの日があと1日遅ければ、
ご挨拶→秋葉原のブレイブルー新作のロケテ覗きに行くという
黄金プランが確立できたのに惜しいとか、まあそんな。
どっちにしろマイキャラはリストラされてるわけなので、
製品版が出てからじっくり選びなおしするのが吉なのかも。

あと格ゲーと言えば、「UNDER NIGHT IN-BIRTH」が
いい感じにスピード感あって楽しそうで
ヒゲはドキドキ夜も眠れぬ日々を過ごす毎日。
やっぱり完全新作はいいですよね。
稼働日も締め切り前後なんで、願ったりかなったり。
とりあえず人外ラヴァーとしてはメルカヴァ使用予定。

最後にどうでもいい話題としては、
ケータイからスマホに変えようとして数時間で挫折しました。
が、画面がヒゲのの指を感知してくれないんだよう。
文明がヒゲを置いていこうとしている。気がする。
スポンサーサイト
飯作っていて換気扇回そうと換気扇の紐を引っ張ったら
紐だけがずっぽ抜けたでござる。
まあ紐というか風呂場の栓繋いであるチェーンみたいなものなんですが、
すっぽ抜けた拍子に、そのチェーンが暴れて
後でまとめて捨てようと並べていた栄養ドリンクのやら調味料をなぎ倒し、
キッチンがちょっと大惨事に。
とりあえず換気扇無いと飯作るたびに家の中がくっさいので
はよ修理屋さんカモンお願いします。

さて描いたもののお話。
チャンピオンREDいちごvol.33にて、
カガクなヤツら巻頭カラー+2本立てです!
今回は綾菜メインの話。
オパーイを弄られるだけのキャラじゃないんだぜ的なところを
描けていればいいなあと。
是非是非ご覧になってくださいませー。
また、今回は本編に加え、
アニメ版カガクなヤツらBIGポスターも
付録としてついてきます!

絵柄は3巻の折込注文書と同じものです。
注文書といえば、本によっては、
封入されていないぜどういうことだ!でお馴染みの
アニメ版カガクなヤツら付限定版の注文書ですが、
このチャンピオンREDいちごvol.33にもついてきますので
よろしければこちらもあわせてよろしくお願いいたしますー。

あといただいたコメントにて、アニメ版カガクなヤツら、
予約注文しなかった場合手にはいらないのかというご質問いただきましたが、
正直ヒゲも流通方面とかで関わってるわけではないので
ちょっとはっきりとしたことは分からないものの、
聞いてみた限りでは、
予約ナシでは、ちょっとゲット難しいかも、ということです。
まあ販売形態やらで色々事情があったりというのもあるっぽいですが、
そもそもモノがモノなので
堂々と店先においてくださる勇気ある本屋及び販売店さんが
どれだけあるかという。まあそんな。
なのでまあその、お約束のセリフになっちゃって恐縮ですが、
確実に手に入れるには、予約しちゃうのがベストだと思われますのですよ。


最後に、私事というかゲセ話。
今月NESiCAで再起動する、
ヒゲの大好きな格ゲーのひとつこと、ランブルフィッシュ2
ただのベタ移植と思いきやちゃんとバランス調整入ってるようで
一気にテンション上がるあがる。
ヒゲの愛するのバズゥとオービルを再び操れる日がこようとは…っ!
しかもフルグラロックの威力上がっているとか、漲ってきた…!
これは時間を作ってプレイせねばと思いきや、
考えてみれば好きなゲームで遊べるよでお馴染みNESiCAなんで
近年まれに見る大ヒット格ゲーP4Uとの枠の取り合いという現実…ううむ。
まあP4Uすっごい面白いんでそれはそれで問題なしか!
そんなことより対戦しようぜ!