ちょいとまだ公にできる段階ではないのですが、
新作ボチボチ進行しております!

先日スタッフさんも再集結したりして、今までちょっとお遊びモードだった身体も
どんどん漫画描きモードになっていっておりますよ!

しかしスタッフさん再終結したはいいものの、
再会の挨拶のあとの、最初の会話ネタが中学生レベルの下ネタ(唐突に)、
というのも、いい大人としてどうかと思わなくもないですが、
いい大人が遠慮なく中学生下ネタを乱発できるこの空間が大好きなので、
守りたい、このダメ空間。
マンガ
なお、上の通りせっかく仕事再開したので焼肉でも…と提案したら、
マッハでインド料理派に駆逐されました。
肉はインド料理屋でも食えるやろ!とはスタッフさんの弁。
なるほどナマステ。

まぁでもチーズナンとサグカレー美味しいですし仕方ないですよね!
あとインドのピラフというか炊き込みご飯ことビリヤニも割と好きです。
最初は違和感を覚えるんですが、食べていくうちに癖になるというか。



さて今回のリクエストです。

【「カガクなヤツら」 三鼎紬と
 コミックス5巻の浴衣少女が大ピンチ(要約)】

tumugi2a 00


お察しの通り色々とアレな内容ですので
続きは覚悟のある方のみ続きを読むからどうぞ…!



4komaマンガ6
※漫画描きは基本なんか体が弱い人が多いです。
カレーのスパイスパワーで健康になろうぜ。
スポンサーサイト
前回の続きとなるのですが、
宮城は角田市のずんだ祭りに行ったついでに仙台も観光してまいりました。

町中歩き回った上に、主な観光名所であるところの
瑞鳳殿や仙台城跡はちょっとした山の上にあるので
割といい運動でした。
その日は割と日中気温もあり、
汗もかいたし小休止を取りたいなというところで、
丁度いいところに多種多様なソフトクリームを置いてある系の
茶屋があったので、そこで小休止をすることになったのですが…。
マンガ4
ツブツブのカラシが入っていて想像以上に強烈でした…
なるほど、店の親父さんも「ウッソだろお前…」のテンションで止めるわけです…。
っていうかそれならなぜラインナップに並べたのですか…。



リクエスト絵のコーナーです!

【カガクなヤツラ 緋月綾奈
 幼稚園児たちとお散歩(要約)】

リクエスト 綾奈 00
カガクなヤツラワールドの日常()
頂いたリクエストの中でもトップクラスにヤベーやつです…!
一応続きはあるのですが、
あまりにアレなので覚悟のある方のみ続きを読むからどうぞ・・・!

あ、リクエスト絵の受付自体は終了しておりますので
何卒ご了承ください。

新作につきましてはもうそろそろお知らせできるかと思うのと、
Twitter上で描いている犬娘さんたちのほうでも
ちょっとしたお知らせができると思うので、
どうぞご期待いただければ幸いです!



宮城旅行、最後は牛タンで一杯やりながら、
無事帰路につきました。
ほぼ徹夜のような状態で行ったので、
帰りの新幹線ではちょっと寝落ちしてしまいましたが…
それにしても、宮城の牛タンはうまいですねぇ真面目に。
4komaマンガ4
(前回の記事参照)
翌日は昼まで眠りこけてました。
以前、枝豆のアンコこと、ずんだが好きなんですよーと言った際、
コメント欄にてご紹介いただいた、
宮城県角田市のずんだ祭りに行ってきました。
毎年微妙にタイミングが合わなかったのですが、ようやくですよ!
ただ祭りにたどり着くまでは色々大変でしたけど…。
マンガ3
いやいや本当福島駅からの阿武隈急行線乗り換え口は
今まで見た中でも相当の初見殺しぶりでしたよ。

なにはともあれずんだまつり、
事前に調べた感じ、駅前広場で催されるくらいの祭りなので
地元の人で楽しむ程度のお祭りなのかな、とタカをくくっていたら、
その周辺地域の人が押し寄せているらしく、かなりの盛り上がり。
この地方でしか取れない秘伝豆とやらの販売に関しては
原宿の人気スイーツ店でもこんな行列できねーよ!というくらいの行列でした。
そこで食べられるずんだもち自体美味しいのはもちろん、
ずんだを利用したスイーツ…クレープやら大福やらクッキーやら
果てはコーヒーまで。…コーヒー?
この取り敢えずずんだ入れとけ精神、嫌いじゃないッ!



ちょっと今回リアルが忙しく、リクエスト絵に手が回らなかったため
一回休みさせてくださいませ。
その分差分を作る、増やす等で
本来の予定のものより一層楽しんでいただけるものを
お届けできないか考えておりますので、何卒ご了承くださいませ。

また、新作に関しても近いうち何らかのご紹介が可能かと思うので、
宜しくお願いいたします!



それでそのずんだまつりですが…
4komaマンガ2
おかげさまで朝から少しグロッキー状態だったのは秘密だ!

で、ずんだまつりで一通りずんだを満喫したあと…
4komaマンガ3
いや、角田バーガー美味しかったですけどね。
梅肉とシソが効いてるバーガーでした。
このヒゲ、何かしら人と会うときに手土産を持っていくのが好きなタイプです。
ただ、毎回どれにしようか無駄に右往左往したり、、
今日はあの店!と決めたはいいものの休業日だったり、
駅ナカとかだと、いつのまにか駅のリニューアルでなくなってたりと、
なんかいちいち人と会う前に土産選びでクッタクタになってる感もあります。

せめて手土産を持って行った相手の人が
美味しく頂いてくれるのを祈るばかり…

という感じで手土産を買う際のお話
マンガ2
急いでる旨伝えたのに何故一時中断した…。



リクエスト絵のコーナーです。

【シークレットの向こう側 紗綾
踊り子の格好で誘惑する感じ。】


普段のテンションではあまりこういう格好しなさそうなので
妙なアイテムで操られちゃったりしてるのかもしれません。
あるいは単純にまんざらでもないのかも…
ブログ用20170917

あ、前回紬描いた影響か、妙にリクエストをいただいたんですが、
リクエストはずいぶん前に締め切ってしまっているのです。
\本当に申し訳ない/

というか、前回が前回だったせいか、そのリクエスト、
普通に言い逃れのできないアダルティリクエストばっかだったんですが、
止めてください凍結されてしまいますΣ(゚Д゚)

あ、お仕事の話も近々できるかもなので、よろしくお願いします!


4komaマンガ
不動産業界では知らない者のいない超有名な我々が…!

調べてみると迷惑電話で有名なところだったので
有名なのは間違いなかった模様。
そういや先日の帰省の際、京都に足を延ばしたりしていました。
学生時代は修学旅行等で何度も何度も金閣寺で食傷気味でしたが、
自分で街の歴史や文化を調べて、自分の足で旅をすると、
学生の頃に感じたのとは全然違った京都の魅力に気付かされますね。

…飲んだ翌日だったので出発がちょっと遅れる+
寺などの歴史的建造物の入場締め切りは16時台で閉めるところが多い
…のコンボで思ったより回れませんでしたが…

こちらはそんな感じで京都をふらついていた時の一幕。
マンガ
そのままその海外の方と店員さんとヒゲの3人で
店先でわちゃわちゃやってました。
今思うと翻訳ツール使うべきでしたねぇ…。



さて、リクエスト絵のコーナーです!

【カガクなヤツら 三鼎 紬
 色々と大ピンチな紬(要約)】

tsumugi1.jpg
普段ならチン☆ピラ3人組くらいなら難なく一蹴する紬ですが、
腹ペコのタイミングを狙われたとかそんな感じなのでしょう。
大ピンチです…!

今回のリクエストには続きというか本編があります。
お察しの通りアレな内容なので、
宜しい方だけ自己責任で続きを読むからコッソリ覗いてやってください…。




おまけ。京都散策が終わりったあとのお話。
マンガ2
似たもの親子というべきか。
役に立たない勉強ってないんだなぁと最近本当実感してますヨ!