今回の仕事の大まかな予定が見えたので、
いつも通りスタッフさんに
スケジュール連絡のメールを入れたのですが、
うち一人にメールがつながらないという事態発生。

そういえばスマホ買い替えるかもとか言ってたような…
その際乗り換えとかしてアドレスが変わったのかな…

などと悠長に構えてるわけにもいかず、
他のスタッフさんにそのスタッフさんの新アドレス知らないかと
問い合わせてみたりしましたが、収穫なし。

その時ヒゲの頭に電撃走る!
そうだ、いつも書いていただいている領収証に住所が書いてあるから、
電報なりなんなり送って、連絡をもらえばいいんだ!
思い立ったが吉日…というかのんびりしているわけにもいかず早速行動。
ただ、単に「この日の予定どう?連絡頂戴」という
電報なり手紙なり送るのも無味乾燥かなということで、
ちょっとした差し入れでも同梱してみるか、と、
スーパーで軽いお菓子などを買いつつ、そのスーパーで発送手続き。

これで一安心!と思っていたら、翌日そのスーパーから、
「発送ど忘れしてました!今からこちらで直接届けに行きます!
 相手方が自宅にいるか確認したいので
 相手の人の電話番号わかりませんか!?」

そんな馬鹿な!
電話番号!?わかるなら初めから書いてますよンモウ!
・・・とガッデムしてようやく気付きました。

ヒゲその人の電話番号普通に知ってるわ

それどころか普通に電話でやり取りしたことも何回もあったわ…
なんで電話番号知らないと信じて疑っていなかったんだろう。
思い込みって怖い。

あ、そのスーパーの人、発送ど忘れしたお詫びに
発送代金と菓子折りを持ってきたくださったんですが、
なんかむしろヒゲのポンコツに突き合わせてしまった感がすごくて、
こちらこそ非常に申し訳ない感がフルバースト!



作品のお話。
現在発売中のチャンピオンRED4月号にて、
ワンモアエイジ最新話が公開されています!

ブログ用20170227

今回一番お気に入りのワンカット。


ワンモアエイジは次回でクライマックスです!
最後までどうぞお付き合いくださいませ!



今月スケジュールカツカツで
告知ページ用の新規カラー絵を上げる余裕がなかったので
こちらのアレな4コマを2本立て。どうぞ、いらなくても、どうぞ。
4koma4 title
◇一つ目
4koma4_20170227224522e4b.jpg
「リアル」って話は割とちゃんと怖かったですよ。

◇二つ目
4koma5_20170227224523cb1.jpg
ユーレックはもちろん、無事フレンズ化を果たしたので、
趣味の動物園めぐりが一層楽しくなりそうデス。
スポンサーサイト
コメント
こんな貞子なら
出てきて。そしてサキュバス的な貞子ならもっと。

最近アニメではオカルティックナインのりょーたすに洗脳されました。あのオパイすげー。OVA綾奈クラスはある。中身見たい!

読みました。先生に恋人誕生。お幸せに・・・なるかな?半数ぐらいに嫁候補が減ってしまった。
さぁーそしてエイジ嫁は長年思い寄せて同じタイミングで若返った花ねーちゃんとなるのか?それとも既成事実作って無理矢理香苗がモノにするのか?それとも結局ずっと変わらない日々が続くのか?その結末はね・・・結末は・・・次回をお楽しみに(こみっくパーティー12話予告風に。一度やってみたかった。)

レニア×ゼルク。両バージョンのどちらとkodukuriフィーバーする回数は多いかな?

特盛り、かみのみっ、カガク、シークレット、ゼルク、エイジと続く吉川漫画も随分書かれてますね。ページ数全部合わせたら3000ページは行ってそうだな。まだまだこれからもエチーく入り込める漫画を生み出して下さい!
2017/02/28(Tue) 19:41 | URL | kai | 【編集
最近ケモノフレンズが話題になってるので自分も先日初めて観ましたが、IQがどんどん下がっていくような感覚に陥りました…。
じゃけん夜続き観ましょうね~
2017/03/01(Wed) 17:30 | URL | ヤジュセン | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/03/04(Sat) 23:52 |  |  | 【編集
オパイの大きさは確かに重要!!
私も子供の頃、テレビでやっていた「実際にあった怖い話」みたいな番組や、心霊写真特集はよく見ていました!

最近はめっきり放送しなくなってしまいましたし、たまに放送しても明らかに役者+CGを使った「実際に起きたっぽい作り物」の映像を集めたものだったり…。

たまにでいいから昔ながらの心霊番組が復活して欲しいです( ̄∀ ̄)

スタッフさんの連絡先の件に関しては災難でしたね…。私も自分が正しいと思っていても実は間違っていたりという事はたまにあります(^_^;)
特に周りの人を巻き込んでしまった時の申し訳無さ&恥ずかしさと言ったら…。
私も気を付けたいと思います(`∇´ゞ
2017/03/05(Sun) 21:57 | URL | アユム | 【編集
Re: こんな貞子なら
> 出てきて。そしてサキュバス的な貞子ならもっと。
>
> 最近アニメではオカルティックナインのりょーたすに洗脳されました。あのオパイすげー。OVA綾奈クラスはある。中身見たい!
>
> 読みました。先生に恋人誕生。お幸せに・・・なるかな?半数ぐらいに嫁候補が減ってしまった。
> さぁーそしてエイジ嫁は長年思い寄せて同じタイミングで若返った花ねーちゃんとなるのか?それとも既成事実作って無理矢理香苗がモノにするのか?それとも結局ずっと変わらない日々が続くのか?その結末はね・・・結末は・・・次回をお楽しみに(こみっくパーティー12話予告風に。一度やってみたかった。)
>
> レニア×ゼルク。両バージョンのどちらとkodukuriフィーバーする回数は多いかな?
>
> 特盛り、かみのみっ、カガク、シークレット、ゼルク、エイジと続く吉川漫画も随分書かれてますね。ページ数全部合わせたら3000ページは行ってそうだな。まだまだこれからもエチーく入り込める漫画を生み出して下さい!

1巻大体190ページで、それに各種読切やおまけ含めると3000ページありますね。
意識していませんでしたが、すごい量ですねぇ。
これも応援してくださる皆様のおかげ、あらためて心よりの感謝申し上げます!

サッキュバス、歴史をさかのぼってみると、
正体はBBA悪魔(原典)→エロい悪魔相手は死ぬ(少し前)→エロい悪魔(現在)…と
どんどん都合のいい悪魔になっていってますが一向にかまわんっ!

ワンモアエイジ最新話ご覧になってくださりありがとうございます!
次の記事にも書きましたが、エイジは即効花姉ちゃんにフラれます。
それには理由があるんですが、それはそうとヒゲの作品ちゃんと結ばれる奴少ないなぁ…

レニア×ゼルク、まぁそりゃやるならマッチョverでしょう。
デブverはなんか押しつぶしちゃいそうで怖い…。
2017/03/16(Thu) 00:00 | URL | 吉川英朗 | 【編集
Re: タイトルなし
> 最近ケモノフレンズが話題になってるので自分も先日初めて観ましたが、IQがどんどん下がっていくような感覚に陥りました…。
> じゃけん夜続き観ましょうね~

(続き観るのは)当たり前だよなぁ。
なんかあの独特かつ、王道を征く冒険感も癖になりますよ~。
2017/03/16(Thu) 00:03 | URL | 吉川英朗 | 【編集
Re: 健全な表紙が全然健全に見えない
※コメント非表示の方へ

珠は最年少なのに、一番最初に彼氏作ったりと、
なんか作中キャラたちの中で、
一番先に進んでる気が気がしますねw
相手の男の子は絶対尻に敷かれる気がする…

マニアックなDVD、さぁ…どんなものなのか。
ご想像にお任せしますですよ。

珠はコミックス等の後日談でもちょっと描いてみようと思っているので、
ご期待いただければ幸いです!
2017/03/16(Thu) 00:08 | URL | 吉川英朗 | 【編集
Re: オパイの大きさは確かに重要!!
> 私も子供の頃、テレビでやっていた「実際にあった怖い話」みたいな番組や、心霊写真特集はよく見ていました!
>
> 最近はめっきり放送しなくなってしまいましたし、たまに放送しても明らかに役者+CGを使った「実際に起きたっぽい作り物」の映像を集めたものだったり…。
>
> たまにでいいから昔ながらの心霊番組が復活して欲しいです( ̄∀ ̄)
>
> スタッフさんの連絡先の件に関しては災難でしたね…。私も自分が正しいと思っていても実は間違っていたりという事はたまにあります(^_^;)
> 特に周りの人を巻き込んでしまった時の申し訳無さ&恥ずかしさと言ったら…。
> 私も気を付けたいと思います(`∇´ゞ

昔は心霊とか、UFOとか、うさん臭いもの盛り上がっていましたねぇ。
ノストラダムス以降オカルトは廃れた感じしますし、
心霊も、録画機器の精密さの向上とCG技術等の発達で、
なんかどれも作りもの感が出ちゃうんですよねぇ。
昔の恐怖映像見直してみると、やっぱり不気味だったりするので、
当時の映像の粗さなんかも恐怖感への
重要なファクターだったのかもしれませんね。
世の中の全体的な不気味感とかも?

スタッフさんの連絡先の件、
スタッフさんは他の方とはスマホのメアドではなく、
ヤフーメール等でやり取りすることが多かったので気付かなかったみたいですね。
いや、あの時はとても焦りましたw

2017/03/16(Thu) 00:17 | URL | 吉川英朗 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック